島根県のIT業界の動向がわかるニュースサイト

「オープンソースカンファレンス2016 Shimane」 9月24日開催

2016/09/07 石原佑季子

基調講演を行う坂村健・東京大学教授 (Photo by Pierre Metivier)

オープンソースカンファレンス2016 Shimane」が、9月24日(土)に松江市内で開催されます。全国から集まった合計19の企業・団体がオープンソースの最新情報についての展示やセミナー発表を行います。

オープンソースカンファレンスは毎年全国十数ヶ所で開催されています。このうち島根開催はセミナーが一枠あたり15分間と短く設定されていて、気軽に多くの発表を聞くことができるのが特徴です。また、今年は学生ブース専用ゾーンを設置し島根大学や松江高専などの学生が出展します。

なお、基調講演は30分枠で、東京大学教授 TRONプロジェクトリーダー 坂村健氏より「オープンIoTの時代」と題した発表が行われます。聴講には事前申し込みが必要です。

オープンソースカンファレンス2016 Shimane

日時
会場 松江テルサ
内容

オープンソースコミュニティ、企業・団体、学生による展示
日本MySQLユーザー会、Ejectコマンドユーザー会、日本PostgreSQLユーザー会など 計21団体


セミナー
基調講演(東京大学)、企業・オープンソース関係団体によるセミナー(15分×15枠)など

参加申込 申込不要
※基調講演は申込が必要です
申込みサイト
参加費 無料
主催者 オープンソースカンファレンス実行委員会

最新記事

全記事一覧 企業・団体別一覧