島根県のIT業界の動向がわかるニュースサイト

『「創造のデザイン」~アレグザンダーの理論に基づく課題の発見とコトづくり体験~』 6月9日開催

2016/05/30 前田剛

しまねソフト研究開発センターのwebサイト

しまねソフト研究開発センターは、セミナー『「創造のデザイン」~アレグザンダーの理論に基づく課題の発見とコトづくり体験~』を6月9日に開催します。組織変革・地域課題解決・新規事業開発など様々な分野に役立てることができる都市計画・建築の理論「パタン・ランゲージ」のポイントを紹介します。

「創造のデザイン」~アレグザンダーの理論に基づく課題の発見とコトづくり体験~

日時 2016年6月9日(木) 13:30〜17:00
会場 松江テルサ 4階 大会議室 (松江市)
内容

組織変革・地域課題解決・新規事業開発など様々な分野で役立てることができるクリストファー・アレグザンダーの理論である「パタン・ランゲージ」「センタリングプロセス」を紹介。

講師:
中埜博氏 (合同会社CEST代表)
懸田剛氏 (Zensow代表)

参加申込 申込みサイト
主催者 しまねソフト研究開発センター

「創造のデザイン」~アレグザンダーの理論に基づく課題の発見とコトづくり体験~|しまねソフト研究開発センター 1

最新記事

全記事一覧 企業・団体別一覧