島根県のIT業界の動向がわかるニュースサイト

エコー・システムが浜田市に営業所を新設 受託システム開発・自社パッケージ開発を実施

2016/03/25 石原佑季子

ソフトウェア受託開発を行うエコー・システム (広島県) が浜田市に営業所を新設します。島根県は3月17日、同社に対して立地計画認定書の交付を行い、併せて覚書締結のための調印式を行いました。

エコー・システムは1989年の設立で従業員は91名(2016年1月時点)。受託システム開発のほか、「EchoPack 販売管理」をはじめとしたパッケージソフトウェアの開発・販売などを行っています。

浜田市の営業所はエコーシステムの全国7番目の拠点となります。公開されている立地計画の概要によると、浜田市の事業所は2016年9月より従業員1名で操業開始し、3年後の2019年には10名に増員する計画です。受託システム開発、自社パッケージソフトの開発を行います。

関連情報

最新記事

全記事一覧 企業・団体別一覧