島根県のIT業界の動向がわかるニュースサイト

IT分野の基盤技術研究開発拠点「しまねソフト研究開発センター」 しまね産業振興財団が設置

2015/09/11 石原佑季子

しまね産業振興財団は9月1日、IT分野での基盤技術の研究開発拠点「しまねソフト研究開発センター」を設置しました。「県内企業が国内外市場で売れる商品、サービスを創出し、集積するために、その創出にあたっての技術的な課題を解決する」ことを目的としています。

研究開発拠点と県内企業の関係

しまねソフト研究開発センターは、しまね産業振興財団が島根県からの運営委託により実施する事業です。本年度、島根県は研究開発センターの設置・運営など「ソフトウェア系IT研究開発支援事業」の予算として1億5000万円を計上しています。

しまねソフト開発センターの予算
(しまね産業振興財団の平成27年度事業計画書より引用)
プロデューサーおよび研究員の配置 1億円
Rubyの活用等、複数のテーマを設定した研究開発 4000万円
施設・設備の運営 1000万円

関連情報

最新記事

全記事一覧 企業・団体別一覧