島根県のIT業界の動向がわかるニュースサイト

「Redmineセミナー」(6月10日) 開催報告

2015/07/02 石原佑季子

山陰ITレーダーは6月10日(水)、『Redmineセミナー 〜プロジェクト管理ツール「Redmine」徹底活用〜』を松江オープンソースラボで開催しました。参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

はじめに、ファーエンドテクノロジーの前田剛氏より、すでに動いているプロジェクトにRedmineを適用する方法について発表が行われました。大量の作業を抱えた状態からRedmineを導入していくためにどこから手をつけるべきか、ばらばらになっている大量の作業を分類するためには「バージョン」機能の活用が必須であるなどの内容でした。

次に、マツケイの前田稔氏より、社内にRedmineを導入してから社内に普及させるまでの試行錯誤の過程と社内コミュニケーションツールとして活用している事例について発表が行われました。作業内容を書くときにひな型を選択できるようになる「Issue Templates」など社内で活用しているプラグインの紹介もあり、参加者は特に興味を持っているようでした。

アンケートには「自分が困っているケースがわかりやすく説明されていた」や「今まで知らなかった機能や使い方を知ることができた」などの感想があり、参加者の役に立てたので開催してよかったです。山陰ITレーダーでは、次回は9月にRedmineに関するセミナーを開催する予定です。

アンケート集計結果(回答者26名)

本セミナーの内容は役に立ちましたか?

役に立った 19人
やや役に立った 7人
あまり役に立たなかった 0人
役に立たなかった 0人

本セミナーの難易度はいかがでしたか?

簡単だった 6人
ちょうどよかった 20人
難しかった 0人

いただいたご意見(一部)

  • 社内で使っているが、プラグインを使うことでできることが多々あることを知らなかった
  • 知らない機能がたくさんあり、普段利用している機能が少ないと改めて感じた
  • 普段からRedmineを使っているが、チケットの登録やバージョン機能の使い方について意識すべき点を再認識することができた
  • 導入事例など興味深いお話が聞けてよかった
  • 初心者にも分かりやすくてよかった

最新記事

全記事一覧 企業・団体別一覧