島根県のIT業界の動向がわかるニュースサイト

「IoT Kit ハンズオントレーニング in 松江」開催報告

2015/05/27 石原佑季子

山陰ITレーダーは4月23日(木)、「IoT Kit ハンズオントレーニング in 松江」を松江オープンソースラボで開催しました。

はじめに、講師の日本マイクロソフト株式会社の太田寛氏より、IoT(Internet of Things、モノのインターネット)の基礎について講演がありました。モノがインターネットにつながることで組込み機器などから継続的に収集できるようになる大量のデータを分析・活用することで生み出される新しい価値が重要であるとのことでした。

次に、IoTの開発スキルの基本を学ぶ実習が行われました。センサー付き小型ハードウェア「IoT Kit」で計測した温度のデータをクラウド「Microsoft Azure」に蓄積し表示させるといった内容でした。普段からハードウェアを扱う方やVitual Studioを初めて利用する方など参加者も様々でしたが、講師の指導により最後には参加者18名全員が完成しました。なお、参加者全員がソフトウェアを完成させたのは松江会場が初めてだそうです。実習で使用したIoT Kitは日本マイクロソフトより参加者全員に無償提供されました。

日本マイクロソフトは、オンラインコンテンツによる学習を提供していますが、今回はその導入編という位置づけで行われました。また、この「IoT Kit ハンズオントレーニング」は全国各地で行われています。

最新記事

全記事一覧 企業・団体別一覧