島根県のIT業界の動向がわかるニュースサイト

テレビ番組「IT人材が街を変える ~松江 地方都市生き残り戦略~」 中国五県のNHKで4月24日 19時30分から放送

2015/04/20 前田剛

松江市によるプログラミング言語Rubyを核とした産業振興の取り組みと、その影響の広がりなどを取り上げたテレビ番組「IT人材が街を変える ~松江 地方都市生き残り戦略~」が中国五県のNHKで4月24日 19時30分から放送されます。

番組の概要

放送日時 2015年4月24日(金) 19:30〜19:55
2015年4月25日(土) 10:05〜10:30 (再放送)
放送局 NHK 中国管内各局 (広島・岡山・鳥取・松江・山口)
番組名 フェイス
IT人材が街を変える ~松江 地方都市生き残り戦略~
番組内容 今、大都市のIT企業が注目する地方都市がある。島根県松江市だ。IT企業の進出が経済効果をもたらし、エンジニア同士の活発な交流により新サービスも生まれている。背景には県と松江市の、地元生まれのプログラミング言語を使った周到な誘致戦略があった。さらに子ども向けのプログラミング教室が開講され、世界に通用する人材育成が始まるなど、影響は広がっている。その取り組みから地方都市が生き残るヒントを探る。
(NHK広島放送局のwebサイトより引用)

関連情報

最新記事

全記事一覧 企業・団体別一覧