島根県のIT業界の動向がわかるニュースサイト

「ウェアラブルセミナー ~ウェアラブル技術の動向と将来~」 2月27日開催

2015/02/24

しまね産業振興財団 (松江市) は、2月27日(金)に「ウェアラブルセミナー ~ウェアラブル技術の動向と将来~」を開催します。

頭や腕など身体に取り付けて持ち歩くウェアラブル端末は、2012年に発表されたGoogle Glassや2014年ごろから各社が発売し始めたスマートウォッチなど近年注目度が高まっています。Googleトレンドによるとキーワード「ウェアラブル」の検索ボリュームは2013年ごろから急上昇しています。

セミナーでは、第1部ではウェアラブルコンピューティングの研究を行っている塚本昌彦氏( 神戸大学大学院工学研究科教授)からウェアラブル普及の背景・市場動向・今後の可能性を、第2部では大阪市による技術開発や事業化の支援拠点「大阪イノベーションハブ」の立ち上げ・事業企画などを担当した角勝氏(大阪市経済戦略局 立地推進部 イノベーション企画担当課長代理)からビジネス事例について紹介します。

開催概要

名称 ウェアラブルセミナー ~ウェアラブル技術の動向と将来~
日時
会場 くにびきメッセ 501会議室
内容

第1部「ウェアラブルコンピューティングの動向・これからと島根への期待」
塚本昌彦氏 (神戸大学大学院工学研究科教授)

第2部「ウェアラブルデバイスを活用した取組事例紹介」
角勝氏 (大阪市経済戦略局 立地推進部 イノベーション企画担当課長代理)

参加申込 イベント案内サイトに掲載の申込書を送付
参加費 無料
主催者 しまね産業振興財団

関連情報

最新記事

全記事一覧 企業・団体別一覧