島根県のIT業界の動向がわかるニュースサイト

島根県、求人サイトへの掲載料を補助する「IT人材確保促進支援補助金」の募集開始

2014/05/12

島根県 は、県内のソフトウエア開発企業が、県外に居住する技術者を採用するためにインターネットの求人サイトを利用するための経費を補助する「IT人材確保促進支援補助金」の募集を開始しました。対象経費の2分の1以内を、200万円を上限に補助します。募集は5月23日まで。

求人サイトの掲載料金は、例えばリクルートによる転職希望者向けサイト「リクナビNEXT」で勤務地エリアを「中国・四国」に限定した募集を行う場合、掲載期間2週間で12万円から110万円、4週間で15万円から135万円です(料金表)。IT人材確保促進支援補助金を活用すれば通常の半分のコストで求人サイトが利用できます。

島根県は今年度、IT産業振興事業全体で2億円の予算を準備しています。このうちIT人材確保支援事業の予算は4600万円で、求人サイト掲載の補助のほか、東京への人材誘致コーディネーター配置、都市部でのIT技術者と県内IT企業の交流会の開催、首都圏のIT技術者を島根県に招く視察ツアーの実施、地元学生と県内IT企業の人材マッチングを行う巡回相談員の配置などを計画しています。

関連情報

最新記事

全記事一覧 企業・団体別一覧