島根県のIT業界の動向がわかるニュースサイト

オープンソースカンファレンス2014Shimane セミナー発表者および展示出展者の募集開始

2014/05/27

オープンソースソフトウエアに関するセミナーや展示を毎年全国各地で行っている「オープンソースカンファレンス」の島根県での開催「オープンソースカンファレンス2014Shimane」が8月23日(土曜日)に決定し、セミナー発表者・展示出展者の募集が行われています。

オープンソースカンファレンスは2004年から全国各地でこれまで100回以上開催されていて、島根県内では2008年から毎年松江市内で開催されています。

イベントの企画運営は他地域での開催では東京のIT関連企業であるびぎねっと (東京都渋谷区) が行っていますが、島根開催では2012年から地元の実行委員会が主体となって行っていて、①企業も無料で発表・展示が可能 ②多くの方が気軽に発表できるようセミナー発表枠を15分と短く設定 — などの特徴を打ち出しています。

セミナーや展示出展の申込受付は先着順で、セミナー枠は17枠のうちすでに9件程度の申込があるということです。関係者は「募集締め切りは8月1日だが、募集枠が埋まり次第募集を締め切るので、発表や展示を希望される方は早めに申し込みをしてほしい」と話しています。

開催概要

名称 オープンソースカンファレンス2014 Shimane
日時 ~17:00
会場 松江テルサ (松江市朝日町)
内容

オープンソースに関する最新情報の提供

  • 展示 - オープンソースコミュニティ、企業・団体による展示
  • セミナー - オープンソースの最新情報を提供

セミナー発表・出展申込 公式サイト を参照
参加費 無料

関連情報

最新記事

全記事一覧 企業・団体別一覧