島根県のIT業界の動向がわかるニュースサイト

第83回オープンソースサロン 3月18日開催

2014/03/13

しまねOSS協議会は3月18日(火)、松江市内で第83回オープンソースサロンを開催します。テーマは「PostgreSQLエンタープライズ・コンソーシアム(PGECons)と オープンソースライセンス研究所(OLL)のご紹介」と「OSSで脱下請けのススメ ~IT業界の構造変化まであと3年~」の二つ。

一つ目のテーマの講師は富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ(富士通SSL)の筒井敏人氏。「PostgreSQLエンタープライズ・コンソーシアム」はエンタープライズ領域へのPostgreSQLの普及推進を目的に、富士通SSLなど10社が共同発起人となり2012年に設立された団体です。「オープンソースライセンス研究所」は2011年に設立された団体です。筒井氏は理事として同研究所に参加しています。

二つ目のテーマ「「OSSで脱下請けのススメ ~IT業界の構造変化まであと3年~」の講師はオープンソース活用研究所の寺田雄一氏。寺田氏はオープンソースソフトウエアを活用したビジネスのコンサルティングなどを行っています。同日に島根県が開催するビジネスセミナーでも同じタイトルで講演します。

開催概要

名称 第83回オープンソースサロン
日時 ~20:00
会場 松江オープンソースラボ (松江市朝日町)
内容

「PostgreSQLエンタープライズ・コンソーシアム(PGECons)と オープンソースライセンス研究所(OLL)のご紹介」
講師: 筒井敏人氏 (株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ公共ビジネス本部第三システム部 プロジェクト課長 兼 ソーリューション戦略本部ソリューション企画開発部担当課長)

「OSSで脱下請けのススメ ~IT業界の構造変化まであと3年~」
講師: 寺田雄一氏 (株式会社オープンソース活用研究所 代表取締役所長)

参加申込 不要
参加費 無料

関連情報

最新記事

全記事一覧 企業・団体別一覧