島根県のIT業界の動向がわかるニュースサイト

まつもとゆきひろ氏がRuby開発のモチベーションを語るセミナー「Startup Learning series.5」 3月13日開催

2014/02/27

島根県 は3月13日(木)、新規事業や起業を考えている人を対象としたセミナー「Startup Learning series.5」を開催します。講師はRubyの開発者・まつもとゆきひろ氏。21年間Rubyの開発を通じて進化・変化・挑戦を続けたまつもと氏のエネルギー・モチベーションの源泉について語られるということです。セミナー終了後は、まつもと氏を交えた交流会も行われます。

Rubyはまつもと氏が1993年2月24日に開発を始めました。プログラミング言語の人気度の指標であるTIOBE Indexの2014年2月版によると、Rubyは全言語の中で12位となっています。スクリプト言語のみに絞るとPHP、Python、Javascriptに次いで4位です。

開催概要

名称 Startup Learning series.5
日時 ~20:00
会場 松江オープンソースラボ (松江市朝日町)
内容 講演者: まつもとゆきひろ氏
参加申込 必要 (申込サイト)
参加費 無料 (終了後のビア・ミーティング参加者は1000円)

関連情報

まつもとゆきひろ コードの未来
まつもと ゆきひろ
日経BP社
売り上げランキング: 237,400

最新記事

全記事一覧 企業・団体別一覧