島根県のIT業界の動向がわかるニュースサイト

ENUTechnologies、タスク管理サービス「TugBoard」の無料ベータサービス開始

2014/02/17

ENUTechnologies (松江市)は、タスク管理サービス「TugBoard」のベータサービスを開始しました。将来的には有料化の予定ですが、少なくとも4月までは無料で利用できるということです。

TugBoardは個人用のタスク管理ツール。付箋とカレンダーのような画面で、締め切りがあるタスク、作業日が未定のタスク、前日以前の積み残しタスクなど、様々な状態なタスクを管理できるのが特徴です。個人のタスク管理のほか、他のユーザーとのタスク管理やコミュニケーションも行えます。

ENUTechnologiesは2007年の設立。大学など学術機関において論文などを保存・公開する「機関リポジトリ」を構築するためのソフトウェア「Earmas」の開発・導入を行っています。同種のソフトウェアとしては「DSpace」や国立情報学研究所の「WEKO」などのオープンソースソフトウェアが広く知られている中、Earmasは島根大学や岡山大学など中四国を中心に複数の大学に導入されています。

関連情報

最新記事

全記事一覧 企業・団体別一覧