島根県のIT業界の動向がわかるニュースサイト

「Startup道場 其の一 ~ビジネスモデルキャンバスを学ぶ~」12月8日開催

2013/11/20

島根県は12月8日(日)、松江市内で「Startup道場 其の一 ~ビジネスモデルキャンバスを学ぶ~」を開催します。

イベントの案内チラシによると、Startup道場は起業・第2創業や自社内での新規事業を考えている人を対象とし、『売れる』サービスを開発・提供するためのスキルをエキスパートから直接学ぶ場を提供するものとのこと。12月8日に開催される「其の一」では「ビジネスモデルキャンバス」がテーマです。

ビジネスモデルキャンバスとは新規事業のアイディアを視覚化する手法で、島根県が実施している「パートナー型ビジネス創出支援事業」では提案様式に採用されています。

開催概要

日時 2013年12月8日(日) 09:00~12:15
会場 松江オープンソースラボ (松江市朝日町)
内容 ・ビジネスモデルキャンバスとは、9つの要素の説明、特にスタートアップにおける意義・活用について
・ビジネスモデルキャンバスを実際に作ってみよう!(ワークショップ)
講師 ベンチャーキャピタリスト 堤 孝志氏
参考図書 ビジネスモデル・ジェネレーション
参加申込 必要 (申込みサイト)
参加費 無料

関連情報

ビジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設計書
アレックス・オスターワルダー イヴ・ピニュール
翔泳社
売り上げランキング: 2,134

最新記事

全記事一覧 企業・団体別一覧